FC2ブログ
せおまなblog
鳥取県倉吉市・瀬尾学(せお まなぶ)によるblog

Counter

(since 2005/06/05)

プロフィール

瀬尾学(せお まなぶ)

管理者ページへ
 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィールド

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ワールドカップよりワンカップ

梅雨だというのに暑い。
農作業で汗をかいたら、グビグビと。
しかしゴミだしのときは、大きな袋に空き缶が・・肩身がせまい。

毎日のように、ホタルが1~2匹家の前に来る。
同じホタルかもしれない。

第3期中山間地直接支払いの説明を聞いた。
22年から5年間の農地や農村を守る国策だ。

市の担当者から、冒頭、「世話役の役員さんはなるべく短期で代わらないよう・・」とあった。
ていねいに、交付金変換の説明もあった。
一口で集落というが、生活も考えも異なり、意見集約は一苦労で、有利な事業だけど、役員は勘弁してほしいと、言う人は多く、複雑・・
概ね第2期の制度と同じだが、今年、新たに「集団的サポート型」
が誕生。
高齢や病気で耕作できなくなったときを想定し、事前に支えあう、仕組みを自分たちで今から考えるということだろう。
国の補助金はありがたいが、かって、2年3年目ころから、だんだんと細かい指示や禁止事項がしめされ、不慣れなわれわれ農業者をくるしめてきた。
はたして、今回はどうだろうか?
市の担当者も短期で代わらぬよう、また、前向きなサポート対策を、担当課のみなさんや石田市長に望むものです。
今夜も、ワールドカップよりワンカップ!

スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 せおまなblog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。