FC2ブログ
せおまなblog
鳥取県倉吉市・瀬尾学(せお まなぶ)によるblog

Counter

(since 2005/06/05)

プロフィール

瀬尾学(せお まなぶ)

管理者ページへ
 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィールド

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

伏目検診
20090423170051
節目検診 農村環境改善センター<生田>
(さんさんプラザ倉吉)
4/23(木)
胃がん・大腸がん・肺がん・前立腺がん・特定検診を受けた。
節目検診・・5歳違い位で対象者が選定されており、会場は、午前8時前からいっぱいだった。
保健センターの茂嶋所長さんや職員の方が駐車場案内や3課合同で20数名の保健師さんやスタッフが要領よく、お世話をしておられた。
 
周りを見ると、ほとんどが女性。
そして、元気が良い。
その中にいるだけで、パワーがもらえそうな気がする。
中学の同級生や先輩女性の顔も見える。
「節目検診」が「伏目検診」になる。・・・お陰か、血圧までハネ上がる。

 少し年輩の医師が聴診器をあてながら、「血圧が高いが、今日は特別寒い。こんな体育館の寒い環境での測定は・・20~30は上下する。
 だから、今日の値は気にせんでもいいが、高血圧は心臓や脳血管に悪影響を与えるから、・・・重要」
と、安心感をあたえながら指導される、ベテラン医師に感銘。

「検査の結果はいつ解かるだかいなあ?」と、採血した女性。
それに対し、忙しく、無表情の看護師。
「2ヶ月・・去年は忘れたころに結果が来た。検診の意味が無い・・」周りに響く声で、ふそくを言われた。
 健康受診後いただいた資料でも、「検診結果が届くのは2ヶ月ほどかかります。」
と、書いてあった。
 
 2ヶ月は普通なのか?遅いのか?
検診率について一般質問をしたことがあるが、多くの市民が集う検診会場でのさまざまな意見や、反省点など、次への効率や受診率向上のため、いかすことが必要かも。
スポンサーサイト



くらよしは広い
20090408131024
4月8日
打吹公園周辺は桜が満開で花見客でにぎわっている。
初夏のような・・暑さのせいか、入学式で体調不良の生徒さんもいた。


関金の亀井公園は、イワツツジと山桜とコブシが四季を奏でている。


そこから、10分ほど車を走らせると、鏡ヶ成手前の道路わきに1メートルの銀世界。
そり遊びができる。
空気も水も冷たく、ワサビが・・冬が残っている。


くらよしは広いし、おもしろい・・・
梨の花 秋をめざし・・
20090408130937
太陽のひかりを集め、寒い冬から目覚めた花芽・・
秋の大輪をめざし、根も枝も動きだした。
梨農家も、昨年の雪害や風害、資材高騰に負けず、今年の作業開始だ。

copyright 2005-2007 せおまなblog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.