FC2ブログ
せおまなblog
鳥取県倉吉市・瀬尾学(せお まなぶ)によるblog

Counter

(since 2005/06/05)

プロフィール

瀬尾学(せお まなぶ)

管理者ページへ
 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィールド

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

アンタはダレ?
20070825135812


96歳の義母は、自分を見て、「アンタはダレ?」

(30数年来のファミリーですよ。)...



でも、元気そうで何より。

施設のみなさんにお世話になって、もう7年。

きょうの家族交流会では、「二輪草」や「北国の春」を

カラオケで上手に歌った。

深いしわや大きなしみは人生の喜怒哀楽の年輪か。

明治~大正 昭和 平成と・・・

女の一世紀にわたるドキュメント(記録)。


10年も20年も長生きして、その笑顔を孫やひ孫に

見せてやってください。

8月25日(土)
スポンサーサイト



ヤッホー暑さ大好き
20070817133449
倉吉市法華寺畑遺跡(ほっけじばたけいせき)のひまわりサンたちは青空に向かい、背伸びをしながら、「ヤッホー暑さ大好き」
前の倉吉農業高校グラウンドでは、生徒が泥んこになりながら、炎天下でも、野球練習。
その白球を追う声が、さわやかだ。
甲子園でも、ベスト8をかけて、熱闘中。
ひまわり畑の周囲には、野菜ばたけや果樹園もあり、かん水や除草など、汗だくで作業をしておられる。
その功励者(こうれいしゃ)の方に「熱中症に気をつけて」と、声をかけたが、きびしい自然条件や体験を積み重ねたプロの風格か、余裕の笑顔をかえされた。
とんでもない暑さだ
20070817132816
40.9度 40.8度と、観測史上記録的な熱い日が続いている。
県立倉吉農業高校の黒豚クンも叫んだ。
とんでもない暑さだ
ごはんより踊り
20070815093340
ごはんタイムはいつも元気の無いはくと。ところが、盆踊りの太鼓の音を聞いたら、嬉しそうに手足を動かし、村の人に交わり、最初から最後まで踊って?いた。よっぽどおどりが好きなんだなあ。
しゃあらだな(精霊棚)を作ってみました
20070813125429
盆になると、庭に、祖父が「しゃあらだな」を作っていたのを思い出し、挑戦。
なす牛や、きゅうり馬、畑の野菜を使い、自由に創作して、遊んでいたなあ・・。
ご先祖の霊(れい)が牛に荷物を引かせ、馬に乗ってあの世からこられるので・・?
さあできばえを撮影しようとしたら、早速、おがらの階段を登って壊した者がいた。
子どものころ、なすやきゅうりはまん丸になるほど曲がっていた。今は、品種改良のためか、それほど曲がらず、探すも一苦労。
ほおずきで遊んだ50年前の日々が鮮明に思い出された。
DVDのトーマスを見たり、ゲームを楽しむ孫たち。素朴な盆行事がどのように映ったのだろうか。
室内温度が30度を超えたり、最高気温が38度ともなれば、仏さんもつらいかも。
お天気やさん
20070807184955
朝は笑顔 夕は怒り顔の悪天候
台風5号が通過してから、毎日の天気がおかしい。
午前中は青空がのぞき、海や山へ行けそうな、いい天気。
しかし、午後になると、にわかに暗く、「ゴロゴロ、ピカピカ、ザーザー」災害が出る状態が4日ほど続いている。
しかも、風やどしゃ降りは、局地的で、気まぐれ。
台風5号で、梨の落下被害をうけた農家もある。
空中にも地域格差が伝染したのか?

 今日は、私たちの下水の処理場(松河原)にも、落雷した。
緊急的に車で運びだしており、機器の破損がどの程度か心配だ。
ともあれ、飲み水同様、生きる上で、排泄は必然。
一刻も早い整備を願う。
いわごうみつあき写真展
20070807184626
親子の見つめあう姿。距離。いのち。政治の世界も相撲の世界も厳しい現実がある人間界。それ以上に、何倍も過酷な自然界を堂々と生きていく、輝く動物の生命力

copyright 2005-2007 せおまなblog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.