FC2ブログ
せおまなblog
鳥取県倉吉市・瀬尾学(せお まなぶ)によるblog

Counter

(since 2005/06/05)

プロフィール

瀬尾学(せお まなぶ)

管理者ページへ
 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィールド

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

春よ来い
スポンサーサイト



高齢社会のまちづくりを語り合う
20060228154505
高齢社会をよくする会
キラリと光る宝探し。
11人の方が、2分ずつ、自分の体験や、想いを語られた。
一人暮らしで困っていること。介護予防、在宅介護問題。健康づくりと、プール料金。高齢者の知恵、エネルギーを、町の活性化に。女性のパワーを活かす。
市議20人参画
20060228124806
18年2月28日午後1時~4時 倉吉未来中心 セミナールーム
市議4人が、福祉、少子高齢化問題など、5分ずつ話す。議会とは、違った雰囲気に、少し緊張感を感じる。
出前勉強会
20060227181523
国民宿舎グリンスコーレ問題の出前勉強会。
会派 市民きょうどう
少し、市民参加が少なかった。2会場で開き、討論。  
ホームページのデザインを更新
心機一転
デザインを変えました。
アンケートで、市政の課題について、多くの人から、ご意見をいただきたいと、思います。
よろしくお願いします。
三味線をやりたいです
20060222194515
三味線をやりたいです。新しく、小学校5年生の、野田さん、筏津さん、西田さんが入会。 早速、指導者の光村、若林さんが三味線やバチの持ち方から指導。
市民参画条例について学習
20060216103604
市民参画条例について学習
会派市民きょうどう。
山根市民参画課長、美舩係長、同席

介護保険制度改正について倉吉市の取り組み
長寿社会課 茶谷課長 同席
また、会員が増えた
20060208202106
毎週水曜日、せきがねさいとりさしの練習日。
今日も新しい子どもが、3人加わった。
ウレシイ。しかし、20人以上の小学生、しかも1年生から6年生まで、教え方も苦労。
指導者の野田さんも、汗だくで、一生懸命に踊りの指導。今日で3回目の武本君、まだ、拍子木の音が小さい。(何年練習しても、難しいのに、無理ないね。)
 『全国こども民俗芸能大会』に、倉吉市の推薦をいただき、出演申し込みしたが、残念ながら、選外となった。
 いつか、きっと、おおきな舞台を経験させてやりたい。
安全に
20060206122116
除去作業は、空気中に飛散しないよう、密閉し、飛散防止剤、繊維固化剤を吹きつけ、万全のもとに行われると、考えるが、民家も隣接している。
 安全で、慎重に、欲張りではあるが、3月25日の卒園式を楽しみにまっている、子どもたちの、夢もかなえて・・・。
アスベスト除去中の山守保育園
20060206122106
2月6日から、山守保育園のアスベスト除去工事がはじまった。
 昭和50年に建築された建物の玄関や天井部分に15ミリ厚のアスベストが吹き付けられており、3月15日まで、撤去作業が続く。
鬼は内
20060203220616
東横イン 不正改造問題が建築違反に続いて、連日報道。
ホリエモン
 次から次へ、悪や、鬼は、だれの心にもひそんでいるのかもしれない。
 東横インで内観がクローズアップされたが、内観とは、内なる鬼を見抜き、退治する強い自分自身を築くことを言うのではないだろうか?
今日は、節分。日々起こる悪質な事件を無くするには、どれだけの?豆が必要だろうか。 
 可愛い子のために、鬼や獅子になることも必要。
 『お父さん、新しい職場で、心機一転ガンバッテ。
 おばあちゃん、出張先から、早く帰って、僕を、お風呂に入れてネ。』
白澄より
教育を考える会
20060203200904
教育を考える会に、関金小学校、山守小学校、鴨川中学校の保護者や、先生、地域関係者が集った。
 外は、今年一番の寒波、しんしんと、雪が。
熱い想い、実態の分析、生きる力を育む意見が、会場からもあり、真剣な会だった。
基礎学力も大切
小さな命が狙われる奇怪な社会、防犯対策も必要
豊かな心をはぐくむ教育も大切
 連絡協議会の松下会長さんが言われたように、地域で、だれもができること、声かけや、見守り、協力することが重要と感じた。
 それぞれの学校が個性ある校風、目標を掲げ、実践しており、すばらしい。
 より、学校と家庭、こどものいる地域が一体となった取り組みが必要とも感じた。
 自分は、現在、郷土芸能「さいとりさし」の指導を通じて、子どもたちから、学ばせてもらうことが多い。感動をもらっている。できることから。山守保育所のアスベスト撤去工事、昨日より、はじまったが、安全安心な施設や環境整備など、行政の責任だ。

 昨夜(深夜)、久々に、山下先生(発想がグローバル、パソコン上級のテクニシャンで、行動派)から、「書き込みが少ないが」と、おしかりのメールが届いた。
 ホームページをひらいてから、約8ヶ月たち、5000人以上の人たちから、アクセスをいただいた。
 一気に中国地方のアクセスランキング上位に、驚き、少し、萎縮ぎみです。
 
明倫小学校 の『ネットデイ』3月11日の参加依頼もあった。
 かごかきレースや、生業の測量会社の仕事や、きっと寝ていないだろう?
 

copyright 2005-2007 せおまなblog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.