FC2ブログ
せおまなblog
鳥取県倉吉市・瀬尾学(せお まなぶ)によるblog

Counter

(since 2005/06/05)

プロフィール

瀬尾学(せお まなぶ)

管理者ページへ
 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィールド

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

腸感冒が治りました
20051213213007
スポンサーサイト



第9回倉吉市議会定例会
20051212185111
第9回倉吉市議会定例会
12月9日からはじまり、今日は一般質問
会派市民きょうどうの6名(伊藤、由田、石田、福井、土井、川部)が行うが、議会終了が、午後6時45分だった。
以前は、深夜まで、延々と行われたことがあるとか。
倉吉の知らないことは、たくさんあるが、深夜まで、議会が続行され、議場において、どんなやりとりがされたのか。
興味深い。
一人が30分程度の時間で、景観行政、介護、広域連合、関金町固定資産、墓地行政、下水道繰り出し金など各般にわたり質問した。
それに対し、一人に約45分の市長の丁寧な答弁があった。
第3回鳥取県民謡まつり勢揃い
20051204160018
参加者が全員そろい、記念撮影。鳥取県民謡連合会会長 佐藤 松弘美 様のご支援により、鳥取県総合芸術文化祭の県内外の実力者がそろう、栄えある大会に参加でき、大変、勉強になりました。
長持ち唄
20051204124206

賛助主演 なごや(倉吉市)
倉吉地域に伝わるなごや(長持ち唄)を瀬尾津喜恵が歌う。
 嫁入唄は嫁入りの時に唄う歌で因幡地方では、道中節あるいは長持ち唄とも言い、伯耆地方では「なごや」とも「祝言唄」とも呼んでいました。
 秋の結婚シーズンには、花嫁さんの乗った籠(かご)を先頭に、長持ちをかついだ行列に、あちこちでこの唄が流れていました。次々に歌い継がれ、この間、行列は止まって、みんなの祝福を受けていました。
 明治生まれの父母は、民謡が好きで、父が三味線を弾き、母はよく歌っていました。
母は、93歳。元気。歌謡曲が好きで、よく歌います。
「なごや」も母から、自然に習い、覚えたものです。
花嫁役はピチピチ 21歳の佐伯まいさん。
介添え役は、当日、緊急でお願いすることとなった、鳥取市内の出谷美智子(イズタニ)?様。
はやし役で、陰アナではなく、陰ハヤをした。
 やはり、美しい花嫁姿に、客席から大きな拍手と、掛け声がかかった。
民謡を愛する人、演じる人、共通して、大らかで、やさしい。
 ロビーで、民謡まつりのあいさつに来られた烏取の竹内市長さんと、出会う。
「倉吉はいろいろ話題が多いですね。」
「う~ん。」
若者いきいきカフェ
20051203100304
若者いきいきカフェ(赤瓦10号館)がオープン。
地産地消をテーマとした、地元の米粉を使用したパン等軽食、しかも、食物専攻の学生が、スタッフで、学びながらの実践。
魅力の拠点ができた。
会派 市民きょうどう 
20051203024503
待望の会派 市民きょうどう のホームページが、川部議員の尽力により、できた。
わかりやすい。
これから、市民の皆様に、一人でも多くの方に、見ていただけるよう、議会の活動、政策提言など、充実していきたい。

copyright 2005-2007 せおまなblog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.